検索

Talk Live vol.3のご案内「自足で暮らす」発酵農園ジャー村の日々


EARTH BOOKのページを綴る人々との対話 -vol.3-


自足で暮らす

発酵農園ジャー村の日々


おはなし

村上厚介さん

a.k.a

Jahmura Gautama




二年前、鎌倉の友人の牧ちゃんの旦那さま、ジャー村くんの麹つくりワークショップに初めて参加しました。

春分の日にも関わらず、凍える寒さ、おまけに雪まで降ったその日、ギュウギュウの会場でのジャー村くんのお話、農園の写真から伝わる暮らしぶりは大変興味深いものでした。

熊本の彼の稲や農作物の、尋常ではないほどの見事な成りよう、その姿の美しさ、整えられた風土、景観に息を呑み、

いちどきに作る沢庵や、梅干しの、その量に、度肝を抜かれます。

軽々として、どーん、とダイナミック。

彼からは音源もいただいて、セレクトもとても良く、その後、宮古馬のショートムービーにいくつか使わせてもらいました。

農の暮らしに至るまでのジャー村くんのセンス、それが総合的な創造型となり、今の自足の暮らしと結びついた背景も感じました。

この度の来鎌倉に併せて、小さなお話会をお願いしてみました。

当日は奥さんの牧ちゃんも来てくださいます。

静かで温かい、染み透るひとときとなるでしょう。

発酵農園の農産物、加工品も並ぶかもしれませんよ。


EARTH BOOK

矢谷左知子


【日 時】 3月24日(火)13:30-16:00ころまで

【 処 】 草舟 on Earth

【参加費】    3.500円 (お茶・発酵農園の甘酒・沢庵、味噌、試食付き) *草菓子もあるかも。。


【参加お申し込み】

要予約

EARTH BOOKのHP、contactページ 

https://www.earth-book.com/contact よりお申し込みください。

人数も明記ください。

当日精算になります。

お申し込みの方にアクセスをご案内します。



【話し手プロフィール】 ジャー村(発酵農園)from くまもと 1981年生まれ。30才まで、熊本市内でサウンドエンジニア、オーガナイザーとして、音楽活動に励む。3.11の原発事故をきっかけに、玄米菜食の暮らしともに、自給自足を始めると、病弱な体が健康体になりました。性格も明るくなり、食の大切さを実感し、里山に移住。阿蘇外輪山を源とする湧水棚田で、1町の田んぼに手植え、手刈り、天日干しで自然栽培のお米を育てています。米麹、味噌、醤油、沢庵なども手作りしながら、販売、ワークショップもしています。『現代農業』にお米づくりの記事を中心に連載中。 https://www.facebook.com/profile.php?id=100009070609642


:::::::::::::::::::


主催:一般社団法人EARTH BOOK

web site  https://www.earth-book.com

0回の閲覧
一般社団法人
EARTH BOOK