検索




2/29 【狩猟・採集と大地の再生 身体との呼応】

 

猟師の龍太郎さんが、大地の再生、矢野さんのおしえを読み解き、美しい絵で解説したものを、EARTH BOOKで絵巻物にしてみました。

29日当日、会場で販売いたします。おたのしみに







128回の閲覧

最終更新: 2020年2月4日









人の身体の動きというのは、人以外のものとの関わりに於いて、大変に重要なもので、一つ一つの動作というのは決して疎かに出来ないものだ、ということは、長年、野の草の現場に居て気付かされたことです。

今回は、野で、山で、その現場と深く繋がり、時に駆け廻りながら仕事をしてきた方々に、その仕事に於ける身体の動き、在り方についてのお話を伺い、’自然の中に於ける、仕事をする際の人としての身体の処しかた’、、舞踏や武術などではない、ただ、労働、作務のなかに顕かになる身体性の摂理、を考察してみようという試みです。

今回ご一緒してくださるのは、

日夜、相棒の狼犬と共に、山を這い、駆け巡り、鹿や猪、穴熊などの猟を仕事とする、岡山の赤田龍太郎さん

日本中の現場を飛び廻り、人為的にほころんでしまった大地を、天智に沿って修復していく環境再生土木の第一人者、矢野智徳さん

です。


お二人が身を置く現場と、その身体のつかいかたのあれこれを、

長年、野生の草の採集をしながらの、ものづくりのなかで刻まれた感覚を生きる中核にしている私も交えての、よもやま話。


地球という重力の星に生まれ、一生お付き合いしていく、自分のからだ。 その身体という宇宙を拓く さまざまな身体感覚が浮かび上がるひとときになるはずです。 そして、その感覚は、他の命との共生に大切な鍵である、と思い、このテーマの話会をしてみたかったのです。


ここから浮かび上がるものの行き先を限定ずに、そこに揺蕩う生命感覚を識る時空となれば、と 輪になってのラフなお話会です。

ご一緒いたしましょう。


EARTH BOOK 矢谷左知子



<話し手>

矢野智徳 (大地の再生 結の杜 顧問) 赤田龍太郎 (猟師 シャーマニックドラムメーカー) 矢谷左知子 (草作家 いのちの翻訳業)

アドリブで他ジャンルの方も加わります。おたのしみに


◾日時

2020年2月29日(土)13:30-16:30

open 13:00 13:30までに受付を済ませてください。


◾場所

黒門カルチャーくらぶ(逗子海岸)

神奈川県逗子市新宿1-4-7

hoppou-bunka.com

https://goo.gl/maps/s2tKe3UC4NVZgKeW7

(逗子CINEMA AMIGO向い) *パーキングは隣にあります(有料)


◾参加費 

3.000円(事前振り込み) 

3.500円(当日精算)


◉静かなひとときとなりますので、お子さんのご参加はご遠慮いただいております。


◾お申し込み方法

一般社団法人EARTH BOOKのHP

Contact(お問い合わせフォーム)よりお申し込みください。

https://www.earth-book.com/contact

Subject(件名)を「2/29トークライブ申し込み」として、

Messageに参加費のお支払い方法(事前お振り込み・当日精算)をご記入ください。

事前お振込みの方は下記口座宛て、お振込みください。


<振込先>

​湘南信用金庫の場合 

  一般社団法人EARTH BOOK  代表理事 矢谷左知子

  シヤ)アースブック

  湘南信用金庫 逗子支店 店番028

  普通口座 0135443

ゆうちょ銀行の場合

 <ゆうちょ口座間の振込の場合>

  一般社団法人EARTH BOOK

  シヤ)アースブック

  ゆうちょ銀行 記号10910 番号33114191

 <他銀行からの振込の場合>

  シヤ)アースブック

  ゆうちょ銀行 店名〇九八(ゼロキュウハチ)

  店番098  普通口座 3311419

※振込手数料はご負担をお願いいたします。 ◉事前振り込みは2/25までのものが有効です。

◉事前振り込みは原則ご返金はできませんので、御了承の上、お振り込みください。

主催・お問い合わせ:

一般社団法人EARTH BOOK

https://www.earth-book.com



171回の閲覧

本日1月25日は旧暦元旦。

あけましておめでとうございます。

EARTH BOOK 2020年の活動予定、

決まっているものを、まずは掲げさせていただきます。

まだまだ拙い動きしかできてなく、できるところから少しずつ、の歩みではありますが、今年もお見守り、応援のほど、よろしくお願い申し上げます。

写真はEARTH BOOK代表矢谷が、地元葉山御用邸の前の一色海岸で先日寒中水泳で遊んだ図、、冬至明けの1月の海は一年でも一番光が美しいのです。 ことしも頑張ってまいります!



2020年 活動予定

・1月 アースブッククラブ 構築 リリース


・2月 宮古島冬まつり 宮古馬小冊子作成 無料で配布 


2月29日 EARTH BOOKを綴る人々との対話vol.2


・3月 茶話会構築し直しリニューアル開催(葉山以外でも開催の報告)


3月24日 EARTH BOOKを綴る人々との対話vol.3


・サンクチュアリプロジェクト 構築

 1民間、企業とのコラボレーション構想 

 2市民と行政とのコラボレーション構想 


・「馬と人のこれから」サミット@宮古島 秋に開催予定

・「草と獣」アートワーク 全国巡回展の始動

・EARTH BOOKができること 始動

    ー企画、デザイン、編集、執筆、出版


このあとも続きます。

おたのしみに


65回の閲覧
一般社団法人
EARTH BOOK